十数年前、恩師から教わった言葉です。



   鬼手とは化物のような力強い手。


   痛みに苦しむ相手を救うために、


   内心は慈悲にあふれているのだが、


   外見は手荒な手段をとること。



   立ち上がったり、歩くのも困難な腰の痛み、


   頭痛や吐き気も伴う首・肩の痛み、


   ギックリ腰や寝違えの強い痛みは、


   優しいだけの施術では効果がない場合もあります。



   硬結した筋内部のトリガーポイントを押圧したり、


   皮膚と筋膜の癒着をリリースしたり、


   グラついた関節を押し込んで整復したり、


   当院の施術は痛みを伴う事もありますが、



   「楽になった」「痛みが取れた」と、


   施術後の患者様に笑顔になってもらうため、


    数多の施術所から当院を選んで戴いた事に感謝し、


   一人一人の痛みと全力で向き合っていく所存です。

 
       
              院長 河野 隼人


    ■出身地:長崎市
    ■住まい:大村市三浦地区
    ■家族 :家内・娘(4歳)の3人家族
    ■趣味 :料理 DIY 車 バイク 読書(漫画)
    ■経歴 :平成 8年 海星高等学校卒業
         平成20年 福岡柔道整復専門学校(現・福岡医専)卒業
            同年 諫早市の整骨院にて、
               柔道整復・管理業務に従事
         平成30年 大村市竹松町にて独立開業